ハートランドヒルズin能登

お問い合わせは
こちらから

能登案内

能登島・七尾観光

のとじま水族館

能登半島近海に住む魚を中心に約500種4万点の生きものを飼育しています。イルカ・アシカショーをはじめ、ラッコのお食事、ペンギンのお散歩、マダイの音と光の世界など、イベントが多く、時間が経つのも忘れてしまうくらい。
平成22年8月にオープンした「ジンベエザメ館 青の世界」は、悠々と泳ぐジンベエザメを見ることができます。
大人:1850円
中学生以下(3歳以上):510円

住所 〒928-0001 石川県七尾市能登島曲町15部40MAP
電話番号

0767-84-1271

営業時間

【通常】9:00〜17:00
【12月1日~3月19日】9:00~16:30

定休日

水曜日

HP http://www.notoaqua.jp/

石川県能登島ガラス美術館

日本海を望む高台にたち、屋外に設置してあるガラス彫刻を鑑賞しながら付近を散策することもできる、自然とガラスの調和が楽しめる美術館です。外観、館内ともに大変ユニークな構造が目をひきます。

一般(高校生以上):800円
中学生以下:無料

住所 〒926-0211 石川県七尾市能登島向田町125-10MAP
電話番号

0767-84-1175

営業時間

9:00~17:00
(12月~3月:9:00~16:30)

定休日

第3火曜日
(祝日の場合その翌日)
※8月は無休
年末年始
(12月29日~翌年1月1日)
展示替え・整理の期間

HP http://nanao-af.jp/glass/

能登島大橋・ツインブリッジのと

能登島大橋は半島と能登島を結ぶ全長1,050mの橋。内海のおだやかな海を表現するその曲線美は、能登島のシンボルとして親しまれています。

ツインブリッジのとは能登島と中島地区を結ぶ2本目の橋。全長620mのつり橋。この橋の開通によって能登島を訪れる観光客の交通がより便利になりました。

七尾フラワーパークのと蘭ノ国

日本海側最大級ドーム型の展示温室「蘭遊館」では、世界のめずらしい蘭を中心にバラエティあふれる花、熱帯植物を一堂に展示。約800種、10,000株の蘭を栽培しています。四季折々の蘭の魅力を堪能できます。

【蘭遊館】
大人:500円
小人:300円
幼児:無料

住所 〒926-0822 石川県七尾市細口町渡リスイ153-1MAP
電話番号

0767-54-0300

営業時間

9:00~17:00

定休日

無休

HP http://www.notorannokuni.com/

石川県七尾美術館

桃山美術の画聖と讃えられる長谷川等伯生誕の地でもある石川県七尾市。七尾美術館では、そんな等伯の作品を中心に、能登にゆかりのある作品を多数展示するほか、様々な企画展を開催し低ます。

入館料無料、各展示会に準ずる観覧料

住所 〒926-0855 石川県七尾市小丸山台1-1MAP
電話番号

0767-53-1500

営業時間

9:00~17:00
(入館受付 16:30まで)

定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)
祝日の翌日・ 年末年始
展示替期間中

輪島・門前観光

曹洞宗大本山 総持寺祖院

1321年に開山された北陸きっての古刹。明治の大火で本山は横浜に移されましたが、祖院として再建され、その荘厳な佇まいは奥能登にあってひときわ存在感を放っています。座禅体験や精進料理を食べられます(要予約)。

拝観料 400円

住所 〒927-2156 石川県門前町門前1-18甲MAP
電話番号

0768-42-0005

営業時間

9:00〜17:00

HP http://www.wannet.jp/noto-soin/

古和秀水(こわしゅうど)

總持寺の開祖である瑩山禅師が竜神のお告げによって知らされたという霊水が「子には清水(しゅうど)、大人には酒になる」という伝説から「古和秀水(こわしゅうど)」と名付けられました。名水百選に選ばれており、総持寺はもちろん、地元の人々にも仏前のお水やお茶用の水として愛用されています。

琴ヶ浜海岸

全国で30数カ所あまりしかない、鳴き砂の海岸。裸足で歩くと、「キュっキュっ」と澄んだ音が、かすかに聞こえてきます。その昔、土地の娘と船乗りとの悲恋物語が残されており、鳴き砂の音は娘の泣く声であると言い伝えられています夕暮れには、水平線に沈む夕陽が空と海を赤く染め、美しい光景が広がります。

住所 〒927-2342 石川県輪島市門前町剱地MAP
電話番号

0768-42-8721

キリコ会館

能登地方の夏秋の祭礼には各町内からキリコと呼ぶ巨大な御神灯を神輿のお供にかつぎだす習慣があります。キリコ会館のメイン会場「キリコの杜」には、3基の神輿と大柱タイマツ、そして能登地方独特の大小さまざまな20数本のキリコがところせましと立ち並んでいます

住所 〒928-0003 石川県輪島市塚田町3-22-2MAP
電話番号

0768-22-7100

営業時間

8:00~17:00

定休日

無休

HP http://www.inachu.jp/kiriko.html

垂水の滝

能登では珍しい山から海へ直接そそぐ滝。落差およそ35mのこの滝は、別名「吹き上げの滝」とも呼ばれている。厳冬期の強い海風が吹く日は、滝が重力に逆 らって左右に大揺れしながら、空に向かって上り始め、時には、滝口からそのまま真っ逆さまに吹き上がる。この逆さ滝は冬の風物詩。

住所 〒928-0206 石川県輪島市町野町曽々木MAP

白米千枚田

2011年6月、世界農業遺産に登録された白米千枚田。日本の稲作文化の伝統をしっかりと守り、棚田のため機械を使わない稲作が、今も行われています。日本棚田百選に選ばれており、とても美しい景色が私たちの目を楽しませてくれます。

住所 〒928-0003 石川県輪島市白米町八部99-4MAP
電話番号

0768-34-1242

奥能登観光

禄剛崎灯台(ろっこうざきとうだい)

能登半島最北端に位置する禄剛崎灯台は、「日本の灯台50選」にも選ばれています。小高い丘の上に建つ白亜の灯台は、明治16年にイギリス人の設計で造られました。

断崖から日本海を望む大パノラマが堪能できます。

見附島

島の形が軍艦に似ているところから別名「軍艦島」とも呼ばれる高さ28mの奇岩。能登のシンボルとしても有名で、また見附島から昇る朝日は絶景で一見の価値があります。浜辺には縁結びの鐘があり、その名も「えんむすびーち」と呼ばれています。

空気の澄んだ晴れた日には、はるか遠くに立山連峰が見られ、夜にはライトアップもされるロマンチックスポットです。

恋路海岸

悲しい恋の物語が残る恋路海岸。恋に落ちた娘と青年は、夜ごと娘が焚く火を目印に逢瀬を重ねていました。ところがある晩、青年の恋仇が別の場 所に火を焚き、おびき寄せられた青年は海の深みに身を取られて命を落とします。娘もその悲しみから海へ身を投じました。伝説の像とハート型の幸せの鐘が立ち、背後には弁天島が浮かびます。カップルで歩くのにオススメの海岸です。

珠洲市陶芸センター

珠洲市陶芸センターでは、専門家の指導の下、実際に陶芸を体験できます。土をこね、成形し、乾燥させ、高台を削るといった工程を1〜2日かけて体験します。約1ヶ月後に焼成して、自分だけの焼物が完成します。

高校生以上:2,200円
中学生以下:2,000円
(粘土代・実習費・焼成代)+送料

住所 〒927-1204 石川県珠洲市蛸島町ミ部1-1MAP
電話番号

0762-82-3221

営業時間

9:30~16:30

定休日

月曜日・ 祝日の翌日・年末年始

柳田植物公園

広大な敷地は、初夏には約10万株もの花菖蒲が咲き誇るなど、あらゆる植生を四季を通して見ることが出来ます。また園内にある星の観察館「満天星」にはプラネタリウムもあり、天体観測も楽しめます。

入園料 無料

住所 〒927-0621 石川県鳳珠郡能登町字上町ロ-1-1MAP
電話番号

0768-76-1680

営業時間

9:00~17:30

定休日

木曜日

HP http://yanagida.main.jp/